スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.--
Category: スポンサー広告

うなぎの蒲焼きができるまで~サイエンスチャンネル

こんばんは、ライトカーソルです。
ここ最近、うだるように暑かったですね。今日は雨が降り、とてもすごしやすい一日でした。

さて、7月27日は何の日かご存知ですか?
正解は、「土用の丑の日」です。うなぎを食べる日ということで有名ですね。なぜ、この日にうなぎを食べるという風習が根付いたかは...わかりません。何でなんでしょ?

a1600_000017.jpg


ライトカーソルはこういう日にかこつけないとうなぎなんてそうそう食べませんから、いい機会です。おいしいです、年に一度のうなぎ。でも結局スーパーのパック...一度でいいからお店で上等なものを食べてみたいです。

そうそう、昨日 サイエンスチャンネル にこんな動画がアップされました。

うなぎの蒲焼きができるまで

サイエンスチャンネルとは「暮らしの中の身近な題材から、最先端の科学技術の紹介まで、子どもも大人も楽しみながら科学に触れることができる番組作りを目指しています。ご家庭ではもちろん、学校の科学教材としてもご活用いただけます。」だそうです。
ライトカーソルは冷凍チャーハンが出来るまでという動画を見てこのサイトのファンになりました。けっこう面白いので、今も時々観てますね。

さて、この動画ではうなぎを調理する工程をそれぞれ3つ紹介しています。
1.手作業、仕込から完成まで人力
2.工場で一部手作業で調理
3.機械化、オートメーション

特に目を引いたのは3です。うなぎを捌いた後は機械が 焼く→味付け→冷凍 まで調理します。この動画に限らないのですが、工場の風景を観られるのが1番の楽しみだったりします。ベルトコンベアに乗って食べ物が次々と「生産」されていく様子に、たまらなく現代性を感じます。ライトカーソルは料理を作るのが好きなので、包丁で下ごしらえをして鍋をふるう、完成まで人の手で行われる、という自分がしていることとは全く違う工程で食べ物ができる事に興味を持ちました。こういった新しい発見から「ああ、これ何日分の量になるんだろう。てか食いてぇ...」などと下らない妄想まで出来るのが楽しいですね。

サイエンスチャンネル面白いですよ!ぜひ見てください。


では。
Date: 2012.07.21
Category: 興味
Comments (0)Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

right_cursor

Author:right_cursor
ライトカーソルです。

連絡先はright.cursor@gmail.com

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

visiter
twitter
RSSリンクの表示
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。